RedKiwi

Blog

日本語
redkiwi-cover

英語での面接前、5分だけ時間を割いて、この記事を読んでください!

Jan 7, 2022

5 mins

editor Louie

"My name is Louie."
と言った後のシーンとした空気

英語での面接は、想像しただけで緊張してしまいませんか?どんな質問がなされるのか、またそれにどうやって答えればいいのか… 内向的、外向的のような簡単な単語も、面接で緊張すると思い出せなくなるのは当たり前のことです。 この記事を見つけたあなたは、きっと英語での面接を控えているでしょう。面接官から「英語が結構デキる応募者」として覚えてもらいたいですよね! そのためにいくつかの表現を学んでみましょう。ここで学んだ表現はきっと面接の時にも役に立ちます。


STEP1.自分だけの長所って一体なんだろう?

学校で友達にする自己紹介とは違い、会社の人材として選ばれるための自己紹介であることを忘れずに! '私は親切です'のような幼稚な表現はもうやめましょう。ハイレベルな表現をシェアしたいと思います。一度にたくさんの業務が入ってきても、落ち着いて処理することができる能力。これを'the ability to work under pressure'といいます。似た表現で、たくさんの業務をきちんと処理して期限を守る能力を、'the ability to perform to a deadline'といいます。文書やスケジュールを体系的にしっかり処理することができる能力を'organization skill'ということもできます。

My strength is the ability to perform to a deadline.📆
動画で面接を体験-自分がどういう人なのか紹介してみてください クリック


STEP2.学歴と経歴を簡単に説明する

私はキウイ大学を卒業しました。 "I studied at the University of Kiwi." 私はキウイエージェンシーでマーケターとして働いた経験があります。 "I worked for Kiwi Agency as a marketer." 私は雑誌業界でインターンをして、働き始めてから2年で正社員になりました。 "I worked in magazine as an intern and was promoted to full-time position in my second year."

👉職務関連質問を準備する クリック


STEP3.なぜこの会社でなければならないのか?

もちろんお金を稼ぐために会社に応募したとは思いますが… なぜこの会社じゃなければいけないのか、しっかりまとめられた答えを言えば受かること間違いありません。この質問には大きく分けて自分のキャリア/会社のビジョン/ポジションの3つの面からの答えを言うことができると思います。 まずキャリアに重点を置いて答えたい場合、"I want to further my skills as a marketer."がぴったりですよね。 会社のビジョンに言及したい場合は、"I believe your company become a market leader in its industry."、自分の力量とポジションが一致している場合は"My skill set matches your requirements and i can contribute by (力量)." と言うといいでしょう。

👉実際の状況でどのように使われるのかを動画でチェック クリック


どうしたら英語が上達するの?

今まで英語学習がつまらなかったそこのあなた Redkiwiを始めてみませんか?

毎週新作アップデート中 RedKiwi コンテンツラインアップ

注意!夜遅くまで英語の勉強して遅刻するかも?!

redKiwi-download無料でアプリを始める >>

#英語 面接

#英語 インタビュー

#英語 履歴書

#履歴書

#英語 自己紹介

#英語 面接 表現

#英語 メール

#ビジネス英語