RedKiwi

Blog

日本語
redkiwi-cover

いつまで’Good’だけで通すつもりですか?

Jan 28, 2022

3 mins

editor Louie

盛大に褒めてあげたいのに
英語表現が思いつかない人必見💦

友達が素晴らしいことをやり遂げた時や努力したけど成果が良くなかった時、今までおしゃれをしてこなかった友達が100万年ぶりにdress-upをして現れたときなど、盛大に褒めたい瞬間があると思います。自分の気持ちを最大限に伝達することができる英語での褒め方のコツ!しっかり覚えて実際に使ってみましょう。


負けたけどいい挑戦だった

何かに勇気を出して挑戦したけど、その勇気ほどの成果がいつでも保証されているわけではありませんよね。 このような状況に置かれた友達を慰める英語表現を調べてみましょう。’ナイストライ’や、’やれるだけやった’などの意味の'You made a noble effort'という表現があります。 'noble effort'は直訳すると高貴な努力という意味です。簡単な表現で'Nice try'ということもできますが、言い方によっては皮肉に聞こえることもあるので気をつけてくださいね。


普通の褒め言葉を超えた、盛大な褒め言葉

'Good!'一言で褒めるには足りないほど感激した状況で、どんな表現を使えばいいでしょうか。 ’感動するほどだ’という意味の'I'm so impressed!'を使えばいいですね。今のように続ければ申し分ないというレベルであれば、 'Keep up the good work.'という表現を使って、このまま頑張っていこうという勇気を与えることもできますね。


'You're welcome'はもうやめにしよう

教科書で習う 'You're welcome' ひとつで褒め言葉に答えていませんか?実はそこまでの褒め言葉に値しないのに、盛大に褒められて少し気まずいのなら、 'Not at all’という簡単な言葉で答えることができます。 これには、’そんなことないですよ’というニュアンスがあります。または盛大な褒め言葉に、深い感謝を表現したい時もありますね。'That's really nice of you'、そう言ってくれて本当にありがとうと返事をすることもできます。


どうしたら英語が上達するの?

今まで英語学習がつまらなかったそこのあなた Redkiwiを始めてみませんか?

毎週新作アップデート中 RedKiwi コンテンツラインアップ

注意!夜遅くまで英語の勉強して遅刻するかも?!

redKiwi-download無料でアプリを始める >>

#英語 褒める

#英語 褒め方

#英語で 褒める

#褒める 英語表現

#誇らしい 英語で

#一生懸命 英語で