無料でアプリを始める 🤩

redkiwi
日本語

ようこそ!クイズを解いて

リスニング力をテストしよう

appstoregooglePlay

質問

ここで使われた"lit"と俗語としての"lit"は何の違いがありますか?


ネイティブの先生からの回答

teacher

Rebecca

この場面では"lit"(lightの過去・過去分詞)という単語は、彼がとても早く動いたことを表すために使われています。"light a fire under" の後に誰かまたは何かという形の表現は、誰かまたは何かが素早く動いたこと、または、より熱心に取り組む気になったことを表す時に使われます。 例: I've never seen her work so hard. Someone must have lit a fire under her. (あんなに熱心に働く彼女は見たことがない。きっと誰かが彼女をやる気にさせたんだ。) 例: The runner suddenly had a fire lit under him as soon as the race was about to end. (そのランナーはレースが終盤に差し掛かると、途端に速くなった。) スラングとしての"lit"という単語は、まったく違う意味を表します。元々は誰かが"drunk(酔った)"ことを表していましたが、最近では、特にパーティーについて話す際に"exciting"や "fun"や"wild"といった意味を表す別の言い方として使われるようになってきました。 例: She got too lit last night and she is sick this morning. (彼女は昨晩はしゃぎすぎて、今朝は調子が悪いんだ。) 例: The party has just started. It's about to get lit! (パーティーは始まったばかり。じきに楽しくなるよ!)

ネイティブの先生の解説をもっと見る >


リスニングクイズ

1/2 STEPLEARN

He

lit

a

fire

under

this

offense.

Now

we

got

bases

loaded

no

out

after

his

home

run.

彼が今回の攻撃に火をつけました。さて、彼のホームラン以後、ノーアウト満塁の状況ですね。


instagram-logotwitter-logo

HayanMind

Oncheon-ro 45, Yuseong Prugio City unit. 208. Yuseong-gu, Daejeon

contact@hayanmind.com

ver.3.0.110 | © RedKiwi 2022