無料でアプリを始める 🤩

redkiwi
日本語

ようこそ!クイズを解いて

リスニング力をテストしよう

appstoregooglePlay

質問

この文においてwriteはwritingもしくはto writeにしないでいいんですか?


ネイティブの先生からの回答

teacher

Rebecca

ここで「write」が使われているのは、「write」が現在形や未来形の動詞で、書くという行為を指しているからです。ここでは、未来では1日に1,667語を書くという仮定法で誰かを指しているので、未来形の動詞として使われています。「writing」は連続する動作、つまり現在進行形、過去進行形、現在完全進行形などを指すのでここでは使えません。「to write」は不定詞であり、名詞、形容詞、副詞として作用するため、「write」が動詞である必要があるここでは使えません。 ここで「write」「writing」「to write」を使った例をご紹介します。 例: She is going to write her essay tomorrow.(彼女は明日エッセイを書く予定です。※「write」が未来形の動詞として使われている) 例: The students are writing about their favorite food.(生徒たちは自分の好きな食べ物について書いています。※「writing」が現在進行形の動詞として使われている) 例: He loves to write. ("Write" used as an infinitive)(彼は書くことが好きだ。※「write」が不定詞として使われている)

ネイティブの先生の解説をもっと見る >


リスニングクイズ

1/2 STEPLEARN

It

turns

out,

all

you

have

to

do

is

write

1,667

words

a

day

for

a

month.

皆さんがしなければならないのは一ヵ月間、毎日1,667文字を書くことです。


instagram-logotwitter-logo

HayanMind

Oncheon-ro 45, Yuseong Prugio City unit. 208. Yuseong-gu, Daejeon

contact@hayanmind.com

ver.3.0.110 | © RedKiwi 2022