無料でアプリを始める 🤩

redkiwi
日本語

ようこそ!クイズを解いて

リスニング力をテストしよう

appstoregooglePlay

質問

never got toはcould notと同じ意味ですか?


ネイティブの先生からの回答

teacher

Rebecca

はい、「never got to」は「could not」という意味にもなりますが、「could not」よりも極端なのでニュアンスは違います。「could not」は「何かができなかった」という意味ですが、「never got to」は「何かが決してできなかった」、つまり「何度も試したが失敗した」という意味になります。「could not」は「never got to」よりも少しフォーマルな意味になります。 例: I could not cook dinner for her.(彼女のために夕食を作ることができませんでした) 例: I never got to cook dinner for her.(彼女のために夕食を作ることが一度もできなかった) 上の例では、「could not」は、話し手は何かに妨げられたせいで、彼女のために夕食を作ることができなかったと言っています。しかし2つ目の例では、「never got to」は「wasn't able to」を意味しています。これは、何度か機会があったかもしれないけれど、彼女のために夕食を作る能力はなかったと言っています。おそらく時間がなかったのでしょう。

ネイティブの先生の解説をもっと見る >


リスニングクイズ

1/2 STEPLEARN

-

Okay,

so,

we

never

got

to

talk

about

the

"ER"

finale.


-

Oh,

my

gosh.

- わかった、だから僕達「ER」の最終話の話できなかったんじゃん。 - そうだったね。


instagram-logotwitter-logo

HayanMind

Oncheon-ro 45, Yuseong Prugio City unit. 208. Yuseong-gu, Daejeon

contact@hayanmind.com

ver.3.0.110 | © RedKiwi 2022