無料でアプリを始める 🤩

redkiwi
日本語

ようこそ!クイズを解いて

リスニング力をテストしよう

appstoregooglePlay

質問

「ban」「prohibit」「forbid」の違いを教えてください。


ネイティブの先生からの回答

teacher

Rebecca

「ban」は何かをしてはいけないということですが、地域や時間に特定の場合があります。例えば、喫煙が「ban」されていれば、そこは禁煙だと言うことです。 また、ある場所から「ban」されることもあります。例えば、チャットフォーラムで不適切な投稿をした場合、その人は「ban」されます。これに加えて、「ban」は法的な意味で使われることもあります。 例: He got banned from the bar because he was causing a disturbance.(彼は騒ぎを起こしたせいでバーから出禁になった。) 例: Smoking is banned in public places.(公共空間での喫煙は禁止されています。) 「forbid」は「ban」に近い表現ですが、より社会的なメッセージを含んでいます。「forbid」されている物事は、人々の悪い反応を引き起こしたり、気分を害したりするように思われます。「forbid」には感情に関わるものというニュアンスがあり、あまり正式な意味合いはありません。 例: We are forbidden to eat food in class.(授業中に食べることは禁止されています。) 例: My mom forbid my brother from using his phone at the dinner table.(母は弟に夕食中の携帯電話を禁じている。) 「prohibit」は一般大衆(あるいは未知の人々)に向けて何かをすることを禁ずる命令を出すという意味で、正式かつ法的な意味合いを含んでいます。 例: We were prohibited from being outside after 10 pm during the curfew.(夜間外出禁止令の発令中、午後10時以降の外出は禁止されていた。) 例: The law prohibits us from driving on that side of the road.(法律では道路脇を走ってはいけないことになっている。) 全体として、「ban」「forbid」「prohibit」は基本的には同義語といえますが、意味と使用する状況に若干の違いがあります。

ネイティブの先生の解説をもっと見る >


リスニングクイズ

1/2 STEPLEARN

In

fact,

drinking

was

actually

banned

in

Ireland

on

Saint

Patrick's

Day

up

until

the

1970s.

実際、アイルランドでは1970年代まで聖パトリックの祝日の飲酒は禁止されていました。


instagram-logotwitter-logo

HayanMind

Oncheon-ro 45, Yuseong Prugio City unit. 208. Yuseong-gu, Daejeon

contact@hayanmind.com

ver.3.0.110 | © RedKiwi 2022