無料でアプリを始める 🤩

redkiwi
日本語

ようこそ!クイズを解いて

リスニング力をテストしよう

appstoregooglePlay

質問

"tough”と“difficult”は同じ意味と考えてよいのか。どちらがよく使われるのか。


ネイティブの先生からの回答

teacher

Rebecca

"Tough"と"difficult"は定義がかなり似ています。しかし、必ずそうというわけではありません。"tough"がこの動画と同じ文脈で使われる限りは、同じ定義になります。それというのも、"tough"には別の定義があるからです。それは、ほとんどいかなる状況をも耐え忍ぶほど強い、立ち直る力があるという意味です。 "tough”が“difficult”という意味で使われている例文を紹介しましょう。 例:That test was tough! I felt like I didn't know any of the answers.(あのテストは難しかった。答えが全然わからない気がしたよ。) 例:Our workout is going to be tough tonight.(今夜は大変なトレーニングなりそうだ。) 以下の例文では、"tough”が"resilient"(立ち直る力がある)や"strong"(強い)の意味で使われています。 例:She is the toughest person I know.(彼女は私の知る人の中で最もタフな人だ。) 例:The volleyball team is super tough to defeat.(このバレーボールチームを負かすのは 一筋縄ではいかない。) "tough"を正しく使えるか心配であれば、文の構造に注意するとよいでしょう。そうすることで、どちらの意味が正しいのか判断しやすくなるでしょう。 素晴らしい質問ですね!質問してくれてありがとうございます!

ネイティブの先生の解説をもっと見る >


リスニングクイズ

1/2 STEPLEARN

-

That

was

tough,

states

and

capitals.


-

I'm

sorry.

I

think

that's

the

only

geography-related

one.

- 難しいですね、州と首都を答えるのは。 - ごめんなさい。これだけ地理的な問題のようだわ。


instagram-logotwitter-logo

HayanMind

Oncheon-ro 45, Yuseong Prugio City unit. 208. Yuseong-gu, Daejeon

contact@hayanmind.com

ver.3.0.110 | © RedKiwi 2022