無料でアプリを始める 🤩

redkiwi
日本語

ようこそ!クイズを解いて

リスニング力をテストしよう

appstoregooglePlay

質問

「believe」と「trust」の違いを教えてください。


ネイティブの先生からの回答

teacher

Rebecca

素晴らしい質問ですね。「trust」は、物や人の信頼性、真実性、能力などを語るときに使われます。 誰かの言葉や行動が信頼できると心から信じている場合に、「trust」という言葉を使うことができます。 例: I should never have trusted her.(彼女を信用してはいけなかった。) 「believe」は、特に証拠がなくても、何かが真実であることを受け入れることを意味します。 例: The teacher believed his story about his dog eating his homework.(先生は、犬が宿題を食べたという彼の話を信じていた。) 誰かや何かを「believe」することは可能ですが、「trust」することはできません。 簡単に言うと、誰かを「trust」するということは、その人を信頼し、その人の能力や態度などを信じたいと思うことです。一方で、誰かや何かを「believe」するというのは、その特定の人物および物が真実であると信じることになります。この場合、彼女は好きな人との間に距離があっても気持ちや愛が続くと「believe」したいのですが、それを証明するものがないので、「trust」することができません。彼女はただ、それが真実だと思いたいのです。

ネイティブの先生の解説をもっと見る >


リスニングクイズ

1/2 STEPLEARN

I

believe

that

the

heart

does

go

on

心は生き続けていることを信じている


instagram-logotwitter-logo

HayanMind

Oncheon-ro 45, Yuseong Prugio City unit. 208. Yuseong-gu, Daejeon

contact@hayanmind.com

ver.3.0.110 | © RedKiwi 2022