無料でアプリを始める 🤩

redkiwi
日本語

ようこそ!クイズを解いて

リスニング力をテストしよう

appstoregooglePlay

質問

「anything」と「everything」の違いを教えてください。ここで「anything」と言うことはできますか。


ネイティブの先生からの回答

teacher

Rebecca

「anything」と「everything」はどちらも代名詞で、物を指します。同じように聞こえる言葉ですが、意味も使い方もまったく異なります。 「everything」というのは存在するすべてものを指す言葉です。これは目の前にないものも含みます。ここでの「everything」もこの世に存在するすべてのものを指しています。 その一方で「anything」とは、主題に関わるすべてのものを指します。これは1つであることもあれば、すべてであることも、全体の一部であることもあります。つまり、ここで「learn the words for anything」と言った場合は、これはある特定の対象や物事にのみ興味があるかのように聞こえてしまいます。 これらの2つの言葉は違うものを指すので、使う文脈も異なります。つまり、入れ替えて使うことはできません。 例: I don’t need anything because I already have everything.(何もいらないよ、だってもう全部持ってるから。) 例: I don’t need everything because I already have anything.(※文法的に誤った文章)

ネイティブの先生の解説をもっと見る >


リスニングクイズ

1/2 STEPLEARN

She

wanted

to

learn

the

words

for

everything.

全ての言葉を学びたかったのです。


instagram-logotwitter-logo

HayanMind

Oncheon-ro 45, Yuseong Prugio City unit. 208. Yuseong-gu, Daejeon

contact@hayanmind.com

ver.3.0.110 | © RedKiwi 2022