無料でアプリを始める 🤩

redkiwi
日本語

ようこそ!クイズを解いて

リスニング力をテストしよう

appstoregooglePlay

質問

dropとfallやdownの違いはなんですか?


ネイティブの先生からの回答

teacher

Rebecca

この文脈では、これらの統計を説明するには、その3つの動詞すべてが適切でしょう。 例: Airbnb demand has dropped 70%.(Airbnbの需要が70%落ちた。) 例: Airbnb demand has fallen by 70%.(Airbnbの需要が70%落ちた。) 例: Airbnb demand has gone down by 70%.(Airbnbの需要が70%落ちた。) 一般的な使い方では、「fall」と「drop」はどちらも下がるという意味ですが、「drop」は対象物が関与する行動との関連性が強いのに対し、「fall」は通常、何かや誰かが行動を引き起こすことなく単独で発生する行動を指します。 例: The man dropped the book.(男が本を落とした。) 例: The tree fell down.(木が倒れた。) この文脈では、「down」はネガティブな傾向を示し、データや統計を表すときによく使われます。 例: The stocks are down 2%.(株が2%下がった。) 例: Economic activity has gone down by 7%.(経済活動は7%ダウンしました。)

ネイティブの先生の解説をもっと見る >


リスニングクイズ

1/2 STEPLEARN

And

demand

for

short-term

rentals

like

Airbnb

has

dropped

60

to

75

percent

over

the

summer,

Airbnbのような短期賃貸の需要は夏の間60〜75%減少し、


instagram-logotwitter-logo

HayanMind

Oncheon-ro 45, Yuseong Prugio City unit. 208. Yuseong-gu, Daejeon

contact@hayanmind.com

ver.3.0.110 | © RedKiwi 2022