student asking question

quiteとveryはどう違いますか?very considerable だとニュアンスは変わりますか?

teacher

ネイティブによる回答

Rebecca

「quite」は「fairly」、「rather」、「somewhat」、「relatively」に似た表現です。つまり、考慮に入れる意味はあるが、「very」ほどではないということです。 例: This shirt is quite(rather) nice.(このシャツは結構いいですね) 例: Work has been quite smooth this week.(今週は仕事がかなりスムーズに進んでいる)

よくあるQ&A

05/19

さっきの表現をクイズで解いてみよう!

感染のリスクは実際にはかなりのものです。