無料でアプリを始める 🤩

redkiwi
日本語

ようこそ!クイズを解いて

リスニング力をテストしよう

appstoregooglePlay

質問

では、「dry monsoon」ではなく「drought」(干ばつ)と呼ぶべきではないでしょうか。雨が降っていないにも限らず、なぜ「monsoon」と呼ぶのでしょうか。


ネイティブの先生からの回答

teacher

Rebecca

いい質問ですね!実は、モンスーンにはsummer monsoons(夏季モンスーン)とwinter monsoons(冬季モンスーン)があります。夏季モンスーンは、雨が多く降ることが特徴の湿性のモンスーンで、最もよく知られているタイプです。冬季モンスーンは10月から4月にかけて発生し、通常は乾燥しています(ただし、東南アジアの一部では冬季にも多量の雨が降ることがあります)。冬季モンスーンは夏季モンスーンよりも勢力は弱く、モンゴルや中国北西部からインドにかけての乾燥した温暖な地域から吹く風で構成されています。乾性のモンスーンは、場所によっては干ばつを引き起こすこともありますが、洪水や地滑りを引き起こすこともあります。

ネイティブの先生の解説をもっと見る >


リスニングクイズ

1/2 STEPLEARN

Now

people

have

too

little

water,

in

the

wettest

place

on

earth!

地球上で最も湿った場所で、水不足になるのです。


instagram-logotwitter-logo

HayanMind

Oncheon-ro 45, Yuseong Prugio City unit. 208. Yuseong-gu, Daejeon

contact@hayanmind.com

ver.3.0.110 | © RedKiwi 2022